>  > 童貞の友人

童貞の友人

大学を卒業してから3年ぐらい経ちます。25歳になって仕事もだいぶ慣れてきました。そんな時、大学時代の友人と飲みに行く機会があり、飲んできました。その友達はまだ童貞で、女性とのプレイをしたことが一度もありませんでした。そんな友達が、風俗でプレイしたいと行ってきたのです。初めてがプロでも良いのかと聞きましたが、そんなことも言っていられないということで、いきなり本番はと思ってデリヘルを一緒に利用してきました。受付などもわからないので、私が代わりに自分と友達の分をお願いしておきました。スタッフには、友達は童貞なので、女性がちゃんとリードしてくれる子を何度もお願いして、いざホテルで待ちます。ここからはどうしようもありませんので、自分のところに来た女性とプレイを楽しみました。しかも、結構可愛かったので2回も発射して満足して外で待つと、友達が笑顔で帰ってきました。どうやらかなり良かったようで、次も一緒に行こうとすぐに約束させられました。

[ 2014-07-23 ]

カテゴリ: デリヘル体験談